2022年11月10日栄養学科学生・教員の受賞情報

津嘉山助教(栄養学科)が「Journal of Prostaglandins and Other Lipid Mediators Travel Award」を受賞しました

令和4年10月30日(日)~11月2日(水)にアメリカ合衆国ニューオーリンズで開催された「17th International Conference on Bioactive Lipids in Cancer, Inflammation, and Related Diseases(第17回 癌・炎症・関連疾病における生理活性脂質の国際会議)」で、保健福祉学部栄養学科 津嘉山泉助教が研究発表を行い、「Journal of Prostaglandins and Other Lipid Mediators Travel Award」を受賞しました。

 

研究題目

「Inhibition of arachidonate 5-lipoxygenase and amelioration of psoriasis-like skin symptoms by malabaricone C derived from nutmeg(ナツメグ由来マラバリコンCによるアラキドン酸5-リポキシゲナーゼの阻害と乾癬様皮膚症状の改善)」

 

賞状