研究・地域連携

OPUフォーラム2021

   OPUフォーラム2021(オンライン) 開催期間終了いたしました。

現地開催の中止について
 本学キャンパスを会場とし、地域の方々や地元企業・団体の方々にご来場いただいての開催を準備しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑みて現地での開催を中止し、オンラインのみで研究・活動紹介や特別講演、学生発表を配信いたしました。
 たくさんのご来場、ありがとうございました。


来場者アンケートについて
 来場者アンケートの回答受付は終了いたしました。
 ご回答いただき、ありがとうございました。
 次年度以降の開催の参考とさせていただきます。


 

   開 催 の ご 案 内

   岡山県立大学学長 沖陽子から、開催にあたってのご挨拶です。
   
こちらからご覧ください。

 

 開 催 概 要

テーマ
新技術で創る地域の未来

 公開期間
 
 ・特別講演 5月28日(金)14:00 ~ 6月4日(金)17:00  ※公開終了

 ・研究・活動紹介 5月28日(金)10:00 ~ 6月4日(金)23:59  ※公開終了

 ・学生発表 5月28日(金)10:00 ~ 発表終了まで  ※オンデマンド配信はありません

 

特別講演  ※本学YouTubeチャンネルで5月28日(金)14:00~ライブ配信

 ライブ配信後、6月4日(金)17:00まで視聴可能です。

 
※公開期間は終了しました。


「5Gの発展とBeyond 5G/6Gに向けたKDDIの取り組み」
  
 講師:小西 聡 氏
    (株)KDDI総合研究所 取締役執行役員副所長、先端技術研究所長 兼、KDDI(株)技術企画本部副本部長
  
~講師からのメッセージ~
 日本では2020年3月に5Gの商用化がはじまり、早1年が経ちました。巷でもさまざまな媒体を通じて5Gという言葉を目や耳にされることが多いと思います。しかしながら、新型コロナウィルスの影響もあり、日本のみならず、海外でも5Gの本格的な普及には至っていないのが現状です。本格的な普及に向けた課題としては、5G向けのユースケースの発掘や新たなデバイスの開発、そして、5G用のカバレッジエリアの拡大が挙げられます。
 本講演では、5Gの本格普及に向けて、考えられるユースケースや5G用のカバレッジエリアの拡大に向けた技術を紹介します。また、5Gの次のモバイル通信システムとして、2030年頃の商用を見据えた「Beyond 5G/6G」についてもKDDIの考えや最新の研究開発内容について紹介します。


 

研究・活動紹介

 ※公開期間:5月28日(金)10:00 ~ 6月4日(金)23:59

 ※公開期間は終了しました。

 本学教員の研究紹介 114件を公開いたしました。
 また、現地で出展を予定していた企業・団体等の展示のうち、WEB公開可能なものを展示いたしました。

 
 

学生発表 

 高校生と大学生による探究学習の成果報告会(5月28日(金)10:00~オンラインで実施)

 地域との連携・協働に関する学びの成果を発表、議論することにより、地域における課題を認識し、その解決に向けたより良い提案を形成していく力を引き出すことを目的とした報告会です。

 ※発表は終了しました。オンデマンド配信の予定はありません。


 

OPUフォーラムについてのお問い合わせ

  岡山県立大学 地域創造戦略センター
  〒719-1197 岡山県総社市窪木111番地
  TEL  0866-94-9100(直通)
  FAX  0866-94-9105
  E-mail rcr-sec★ad.oka-pu.ac.jp
    (★を@に変えてメールを送信してください)