附属施設・附属機関

概要

スポーツを通じての
学生・教職員の親睦と健康維持を目指します。

設置目的

大学におけるスポーツおよび健康に関する教育、課外活動の充実と向上を図るとともに、スポーツを通じての学生・教職員の親睦と健康維持を目指し、本学のスポーツ施設の有効活用を可能な限り学外にも広げ、健康・スポーツの両面から地域貢献を目的として平成20年4月に健康・スポーツ推進センターが設置されました。

平成27年4月には健康・スポーツ教育推進室となりました。


主な業務

  • 1共通教育部における健康科学カテゴリーの教育を充実し、それらにかかる予算案の作成および施設、機器等の整備
  • 2学生の課外活動に使用するスポーツ施設、機器等の維持管理
  • 3学生や教職員の健康の保持増進のためのスポーツ施設利用に関する事項
  • 4地域住民の健康増進のためのスポーツ施設の活用に関する事項