学生生活

アルバイトの情報

 アルバイトは、学業不振・事故・生活の乱れなどの弊害を伴うことが少なくなく、学業を犠牲にし、単に小遣い稼ぎの目的で行うことは決して好ましいことではありません。
 しかし、学資の不足を補う手段として、または人間形成や職業選択のための自己の適性を知る機会になる場合もあり、一概には否定できません。
 アルバイトを行う場合には自分の能力、学業への影響、業種等を考慮し、必要最小限に留めるよう注意してください。

アルバイトの探し方

《大学が紹介するアルバイト》
 本学では、企業などからアルバイト求人があったものについて、本部棟掲示板に掲示しています。
 学生は求人先に直接連絡を取り、条件を確認のうえアルバイト契約を行ってください。
 ただし、次のような職種は紹介しませんので、個人で探す場合にも避けるようにしてください。
 ・翌日の授業に支障がある深夜(21時以降)の作業を伴うもの
 ・従事する仕事に危険を伴うもの
 ・大学生のアルバイトとして教育上ふさわしくないと思われるもの(風俗営業、訪問販売等)等
《個人で探すアルバイト》
 様々な求人情報誌による豊富な求人情報は、アルバイトを探す側にとってはたいへん便利です。
 しかし、危険を伴ったり、教育上好ましくないものも含まれています。十分注意してください。

アルバイトの注意点

☆ 本学が求人企業などを事前に直接調査しているわけではありません。
  希望者は慎重に判断してアルバイトを選択し、自らの責任において一切を処理してください。
☆ 就労にあたっては、岡山県立大学生として責任ある態度で臨み、無断で辞めたり、欠勤や遅刻のないように注意してください。
☆ 掲示された労働条件が実際と違う、賃金の不払いなど、就労に関してのトラブルが生じた場合は、教学課学生支援班に相談してください。

アルバイトのポイント

☆ 怪しいアルバイト情報に注意!
  業務内容・雇用条件等を事前によく確認してください。
☆ 学業と両立できますか?
      学生の本分は学業。学業に支障がないか、申込み前に今一度考えてください。
☆ 甘えは通用しない
      アルバイトとはいえ、あなたは一人の社会人です。
      悪い就業態度、無断欠勤、遅刻などは世の中に通用しません。