新着情報

[学生・保護者の皆様へ]  緊急学長メッセージ

 新型コロナウイルス感染症緊急事態に対する協力要請について  新型コロナウイルスの感染症防止対策につきまして、日頃から御支援と御協力を賜り感謝いたしております。
 岡山県下では新型コロナウイルスの感染拡大が激しさを増しており、感染状況を示すレベルもステージ4に入り、大変厳しい状態にあります。
 本学においては、5月7日から13日まで、学生の構内への立ち入りを禁止し、授業もオンラインによるもののみ実施して参りました。しかしながら、県内の直近1週間の感染状況から、5月10日には岡山県内の大学や短期大学等で構成される「大学コンソーシアム岡山」の臨時代表者会議にて、伊原木県知事より各大学等への感染防止対策の徹底と学生の皆様に新しい生活様式を踏まえた行動を促すための協力要請がなされました。さらに本日12日には岡山県全域における県民への協力要請並びに学校への協力要請がなされました。県内各学校への協力要請は次のとおりです。

① 感染状況を踏まえ、学生・生徒・児童へ「県民の協力要請」を周知すること。
② 学生・生徒・児童の部活動、課外活動における感染リスクの高い活動については、制限又は自粛を行うこと。
③ 学生寮における感染防止対策を徹底すること。

 従いまして、本学におきましても、引き続き5月31日まで、学生の入構を禁止し、授業はオンラインのみの実施とし、正課外活動も禁止と致します。県内の新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、引き続き、御理解と御協力をお願い致します。
 今までとは異なり、変異ウイルスの存在が大きくなってきており、しかも若い世代への感染リスクが高まっております。ちょっとした気の緩みや自分への甘えから深刻な事態を招くことのないように、くれぐれもご留意ください。そして、再度、「県民への協力要請」をしっかりと意識して行動していただきますようよろしくお願い致します。


  令和3年5月12日

岡山県立大学学長