一般情報

「別所地区活性化プロジェクト(コミュニティキャンパスおかやま事業)」に参加しました。

コミュニティキャンパスおかやま事業の一環として、真庭市別所地区にある県天然記念物・醍醐桜そばの空き家をレンタルスペースに生まれ変わらせる「別所地区活性化プロジェクト」に、現代福祉学科の岩満賢次教授と学生が参加しました。
地区の住民らと話し合い、まずは大きく印象の変わる襖と障子を貼り直し、貸し出しができるように室内を整えました。
空き家は醍醐桜の目の前にあり眺めが良く、桜の時期を過ぎても利用してもらえるよう今後もアイディアを出しあう予定です。