新着情報

野外空間に大きく広がりのある空間演出~インスタレーションとしてのテキスタイル&セラミック~

2020年11月6日(金)~2020年11月11日(水)岡山県立大学の構内において、デザイン学部造形デザイン学科3年生による「造形デザイン領域演習Ⅳ」野外展示が行われました。素材・技法を研究しながら各自の専門分野により制作した空間演出のための野外作品を、例年であれば県大祭の期間に展示し一般に公開していたものですが、今年は日数を延長しての開催となりました。
 
写真 野外展示の様子

■岡山県立大学デザイン学造形デザイン学科
 島田清徳准教授、真世土マウ准教授、岡本汐加助教