新着情報

令和2年度地方創生人材教育プログラム構築事業に採択されました

このたび、本学による提案プログラムが、文部科学省「大学による地方創生人材教育プログラム構築事業」に採択されました。

事業名:「吉備の杜(もり)」創造戦略プロジェクト-雑草型人材育成を目指して-
事業期間:令和2年度~令和6年度

本事業では、学部・学内外を超えた学びによる異世代・異社会・多文化に対応した人材育成を目指し、以下の取り組みを行います。

【特長Ⅰ 統合教育】
 ①岡山県の産業特性を踏まえた3つの「サテライトプログラム」
  <森と建築と匠を温め羅(つら)ねる杜>
  <地域のICT技術を温め羅ねる杜>
  <食と栄養と健康を温め羅ねる杜>
 ②リベラルアーツ教育を行う「大学院クロスセクション」
 ①と②の統合教育→「雑草型リーダー」の輩出

【特長Ⅱ 合体教育】
 大学・地域・企業の「合体教育」
  ・未来型プロジェクト(4年次生)
  ・創造戦略プロジェクト(大学院生)
 *企業の課題解決のための研究会を学生と若手社員で組織
 *研究テーマは架空ではなく、実際に企業が直面しているテーマ
 *20日間の演習を通じて、受講者の地元産業界への定着
プロジェクト概念図


[本件問い合わせ先]
 担当:ユニバーシティリサーチアドミニストレーター(URA) 原
 TEL:0866-94-2000