新着情報

向山徹教授の研究課題「『学びの場』閑谷学校の研究―歴史・意匠・環境学的考察―」に両備檉(てい)園記念財団より助成金が贈られました

2020年10月7日、デザイン学部デザイン工学科の向山徹教授の研究課題「『学びの場』閑谷学校の研究―歴史・意匠・環境学的考察―」が、公益財団法人両備檉(てい)園記念財団による第42回研究助成公募(文化・芸術・教育に係わる研究)に採択され、助成金を賜りました。
 
 
写真

向山 徹
(デザイン学部デザイン工学科 教授)

詳しくは両備檉(てい)園記念財団公式サイトをご参照ください(https://ryobi.gr.jp/teienzaidan/index.html)