新着情報

学長メッセージ  学生諸君へ

 約1か月ぶりで皆様にメッセージをお送りします。第1クオーターも佳境に入ってきましたが、皆さんの学修生活はうまく進んでいますか? 今までにない大学生活を強いられている間に季節は動き、構内はヤマボウシが満開です。全国の緊急事態宣言が解除され、6月以降、社会活動が段階的に再開されていきます。岡山県では4段階のフェーズを設け、現時点では「段階的な活動再開」のほぼ最後のステージに位置しています。これから「感染対策と活動の両立」に入ります。我々の教育の場においても同様で、皆さんの大学生活を取り戻しつつも、感染対策を怠ってはいけません。従って、第2クオーターも原則はオンライン授業を続けますが、徐々に対面授業を模索検討し、皆さんが感じている不安やモチベーション低下を払拭できるように努力します。
 アルバイトが出来ずに生活環境が変化した諸君、授業料の支払い等で悩んでいる諸君、就職活動に焦っている諸君、オンライン授業についていけない諸君、各々の悩みは独りで抱えないで、大学の窓口に相談してください。HPや「はっとりん」で問合せ先をご連絡しています。我々は「学生ファースト」の視点から支援を考えています。
 新型コロナウイルスとは共生せざるを得ないと思います。そして、その間に我々の社会は大きく変化することでしょう。それをプラス志向で捉えるようにすると、毎日の生活にも希望が湧いてきます。体調にはくれぐれも気を付けてください。(2020.05.26)
 
学長  沖 陽子