新着情報

1月25日(土)コモンセンス・ペアレンティング・プログラム(学齢期版)紹介講座を行います!

コモンセンス・ペアレンティング・プログラムとは、アメリカで開発された育児プログラムで子どもの「行動」に着目し、社会スキルや予防教育などの教育法を用いて子どもと向き合う方法について学ぶことができます。学齢期版では、上記に加えて「子どもが学校で成功するために」、「ピア・プレッシャー(仲間からの圧力)への対処法」が含まれています。

今回の講座では、和歌山県で、ファミリー・サポート・センターや親向けプログラムの実施、グループ保育、フォーラムやワークショップなどに取り組まれているNPO法人Com子育て環境デザインルーム理事長松本千賀子先生の講演で、コモンセンス・ペアレンティング・プログラム(学齢期版)についてロールプレイを行いながら紹介します。

子ども支援に関心を持つ大学生や関心のある地域の方を対象として、総社市内・市外問わず、どなたでも参加費ひとり100円(お茶菓子代)で参加可能な講座となっておりますので、是非、お気軽にお越しください。
日 時 令和2年1月25日(土)
13時30分~16時まで
場 所 岡山県立大学 学部共通棟(東)8903
講 演 松本千賀子先生
NPO法人Com子育て環境デザインルーム理事長
対象者 子ども支援に関心を持つ大学生や関心のある地域の方 
30名程度   (総社市内・市外問わず、どなたでも参加可能です)
参加費 ひとり100円(お茶菓子代にさせて頂きます)
持ち物 筆記用具
主 催 国際福祉研究会
(岡山県立大学大学院保健福祉学研究科の院生、同大学保健福祉学部保健福祉学科社会福祉学専攻の学生)
協 賛 岡山県 人権施策推進課
 ※このイベントは、おかやま大学生人権啓発パートナーシップ推進事業の補助金助成を受けて実施しています。
詳細 チラシ