県大ニュース

髙橋俊臣准教授(ビジュアルデザイン学科)が日本産業広告賞にて第1席を受賞しました

本学デザイン学部ビジュアルデザイン学科 髙橋俊臣准教授がクリエイティブディレクターおよびアートディレクターを担当した椿本チエインの企業広告「シャカイノ コドウヲ トメルナ」が、第56回日本産業広告賞・新聞部門シリーズ第1部において第1席を受賞しました。
作品画像素材 作品画像素材 作品画像素材

■日本産業広告賞
日刊工業新聞社が産業広告の健全な発展と質的向上を図る目的から、1966年に制定以来毎年実施。
新聞部門、雑誌部門、情報誌部門の参加作品を広く募っています。