新着情報

本学教員(ビジュアルデザイン学科)が毎日広告デザイン賞・広告主参加の部において最高賞を受賞しました

本学デザイン学部 ビジュアルデザイン学科 髙橋俊臣准教授がクリエイティブディレクターおよびアートディレクターを担当した新聞広告が、第88回毎日広告デザイン賞・広告主参加作品の部において最高賞を受賞しました。

画像素材


■毎日広告デザイン賞
 1931(昭和6)年に「芸術の街頭躍進、美術と産業の融合」をスローガンに掲げ、商業美術振興運動の一事業として始まりました。
 新聞社が主催する広告賞のなかでも最も長い歴史を誇り、今回が第88回の開催になります。
 

関連リンク