一般情報

情報工学部教員が開発したソフトウェアが「第28回世界コンピュータ将棋選手権」で優勝しました

情報工学部 情報システム工学科 芝 世弐助教らが開発したソフトウェアが、「第28回世界コンピュータ将棋選手権(主催:コンピュータ将棋協会、2018年5月3日~5月5日)」で優勝しました。

第28回世界コンピュータ将棋選手権
-Computer VS Computer 最強AIプログラム頂上決戦!- 概要
1. 日程:2018年5月3日(木)~5日(土)
     5月3日(木) 一次予選 変則スイス式8回戦
     5月4日(金) 二次予選 変則スイス式9回戦 24チーム(16チームシード)
     5月5日(土) 決勝リーグ 8チーム 7回戦
2. 場所:川崎市産業振興会館(神奈川県)

*第5回将棋電王トーナメント(主催:dwango、公益財団法人日本将棋連盟、2017年11月11日、12日)においても準優勝を修めています。