県大ニュース

本学学生がコンピュータ大貧民大会において、敢闘賞を受賞しました

日   時 平成28年11月26日(土)
受 賞 者

田頭幸三(情報系工学研究科博士前期課程2年)
刈谷優作(情報システム工学科4年)

概  要

知能情報処理研究室の学生が、第11回コンピュータ大貧民大会において敢闘賞を受賞しました。
 情報系工学研究科 博士前期課程2年 田頭幸三
 情報システム工学科 4年 刈谷優作
この大会は、プログラムでトランプゲームの大貧民(大富豪)を行いその強さを競います。本年度は上記学生2名による共同制作で無差別級において4位の成績を収めました。
田頭さんは、昨年度、一昨年度とヒューリスティックによるプログラムの部門で優勝しており、本年度は昨年度のプログラムにおける評価関数をランダムシミュレーションによる算出に置き換えて強化をはかりました。

 daihinmin2016

参考URL

コンピュータ大貧民大会: http://www.tnlab.inf.uec.ac.jp/daihinmin/2016/

問合せ先

情報システム工学科 知能情報処理研究室 但馬グループ: http://ai.cse.oka-pu.ac.jp/t