新着情報

2月1日 保健福祉学部特別講演を実施しました

在宅医療における多職種連携について~各専門職の立場から~

平成30年2月1日(木)、保健福祉学部特別講演を開催いたしました。
現在、岡山県の在宅医療分野で看護師、薬剤師、管理栄養士としてご活躍の3名の先生をお迎えし、現場における専門職としての役割や多職種連携などについて、貴重な経験を交えてご講演いただきました。

江木先生 江木先生2 【講演1】
多職種による在宅療養支援における訪問看護の役割
~「食べる」意味を尊重した実践から~
講師:岡山県看護協会 地域包括ケア推進室 室長
   看護師 江田純子先生
石元先生 石元先生2 【講演2】
Youは何しに在宅へ~在宅医療スタッフの一員として~
講師:トマト薬局
   薬剤師 石元秀和先生
梅木先生 梅木先生2 【講演3】
在宅医療現場における管理栄養士の役割
講師:つばさクリニック岡山
   管理栄養士 梅木麻由美先生
全体の様子 全体の様子2 全体の様子