附属施設・附属機関のお知らせ

タイのカセサート大学と学術交流協定を締結しました

2018年1月30日、かねてより交流のあったタイの国立カセサート大学と学術交流協定を結ぶ調印式を同大学でとり行いました。
本学とカセサート大学とは、2016年12月に本学情報工学部と同大学工学部との間で学術交流協定を締結したことを契機に、2017年6月には同大学の学部学生を約2ヶ月間受入れたほか、今月(2018年1月)には情報工学部の教員3名と学生3名がカセサート大学及び現地企業を訪問するスタディツアーを実施する等、教職員や学生と交流を行ってきました。
双方とも、地域の振興発展のため、大学として積極的に取り組んでいるとともに、共通する学部も多いため、この度大学間の協定を締結することとなりました。
今後も引き続き、教職員及び学生の交流を促進するとともに学術的及び専門的な知識・情報の交換、共同研究の促進及び研究成果の活用 などの取組を行っていく予定です。
<調印式の様子>
調印式の様子1 調印式の様子2
本学と海外の大学との協定は、10カ国・地域の17校になりました。

カセサート大学 Kasetsart University

カセサート大学は、1943年にタイで最初の農業大学として設立された国立大学で、タイで3番目に古い大学です。
現在は、農学部、工学部、公衆衛生学部、建築学部等20を超える学部を擁する総合大学で、約6万人の学生が学んでいます。
また、農学部をはじめ、多彩なインターナショナルプログラムを設けて、世界中の大学から学生を受け入れています。

関連ファイル

附属施設・附属機関のお知らせ