大学案内

本学にて中国地方5県の学生が主体となって企画・運営を行う「第21回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS 21st)」が開催されます。

第21回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS 21st)は、世界最大の電気・電子工学の専門家の組織であるIEEE(アイ・トリプル・イー)の広島支部が主催し、中国地方5県の学生が主体となって企画・運営を行う、「学生の、学生による、社会のための」イベントです。
通常の学会とは異なり、学生や企業の方々だけでなく、高校生や電気・電子にあまり馴染みのない一般の方々も気軽に研究者へ質問できる構成で、基調講演やロボットプログラミング体験講座など様々なイベントがあり、 入場は無料です。

第21回 IEEE広島支部学生シンポジウム

日 時 2019年11月30日(土)〜12月1日(日)
内 容 今年度のHISSは「平成から令和へ 新たな時代への一歩」をテーマとし、テクニカルプレゼンテーション(ポスター形式よる発表)の他、 基調講演、企業・研究室展示、高校生プレゼンテーションやロボットプログラミング体験講座など様々なイベントを企画しています。
お問合せ先 実行委員長 窪田 正勝
      岡山県立大学大学院 情報系工学研究科システム工学専攻
E-mail: m_kubota@hiss21st.sakura.ne.jp