グローバル・留学

海外の学術交流協定大学

グローバル人材の育成のため、英語教育の充実を図るとともに国際交流を推進。

グローバル化が加速する今日、語学力とコミュニケ ー ション能力を身に付け、異文化を理解し、尊重できる人材が求められています。語学教育の高度化プロジェクトとして、英語教育の新カリキュラム(ELP)の導入やTOEIC対策により、「使える英語力」の修得に取り組みます。また、国際交流センターが中心となり、英国・ 豪州 ・中国・ 韓国での語学文化研修やスタデイツア ーを企画運営し、学生の海外での異文化体験を推進しているほか、学内でも英語村やスカイプ英語などを実施し、身近に英語が学べる環境を整えています。

海外における学術交流協定大学

海外における学術交流協定大学

  • イギリス

    イギリス

    1
    国立バンガー大学
    2
    セント・アンドリュース大学
  • 韓国

    韓国

    3
    又松(ウソン)大学校
  • 中国

    中国

    4
    四川大学
    5
    南昌大学
    6
    延辺大学
    7
    東北師範大学
    8
    河南科技大学
    9
    東南大学
  • インドネシア共和国

    インドネシア共和国

    10
    ハサヌディン大学
  • オーストラリア

    オーストラリア

    11
    アデレイド大学
  • 台湾

    台湾

    13
    国立雲林科技大学
  • ネパール

    ネパール

    12
    トリブバン大学
  • メキシコ

    メキシコ

    14
    モンテレイ大学
    15
    モンテレイ工科大学プエブラ校
  • アメリカ

    アメリカ

    16
    ポートランド州立大学

タイの国立カセサート大学と学術交流協定を締結しました 

2018年1月30日、かねてより交流のあったタイの国立カセサート大学と学術交流協定を結ぶ調印式を同大学でとり行いました。
本学とカセサート大学とは、2016年12月に本学情報工学部と同大学工学部との間で学術交流協定を締結したことを契機に、2017年6月には同大学の学部学生を約2ヶ月間受入れたほか、今月(2018年1月)には情報工学部の教員3名と学生3名がカセサート大学及び現地企業を訪問するスタディツアーを実施する等、教職員や学生と交流を行ってきました。
双方とも、地域の振興発展のため、大学として積極的に取り組んでいるとともに、共通する学部も多いため、この度大学間の協定を締結することとなりました。
今後も引き続き、教職員及び学生の交流を促進するとともに学術的及び専門的な知識・情報の交換、共同研究の促進及び研究成果の活用 などの取組を行っていく予定です。
<調印式の様子>
調印式の様子1 調印式の様子2
本学と海外の大学との協定は、10カ国・地域の17校になりました。

カセサート大学 Kasetsart University

カセサート大学は、1943年にタイで最初の農業大学として設立された国立大学で、タイで3番目に古い大学です。
現在は、農学部、工学部、公衆衛生学部、建築学部等20を超える学部を擁する総合大学で、約6万人の学生が学んでいます。
また、農学部をはじめ、多彩なインターナショナルプログラムを設けて、世界中の大学から学生を受け入れています。 

関連ファイル