ブックタイトル2017年度_岡山県立大学概要

ページ
31/40

このページは 2017年度_岡山県立大学概要 の電子ブックに掲載されている31ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

2017年度_岡山県立大学概要

? 29 ?共同研究・受託研究・教育研究奨励寄附金教育の質向上に向けた大学教育改革の取組 産学官連携による地域貢献を推進するため、民間等の外部資金を導入して実施する研究です。【件数・金額の推移】  上段:件数(件) 下段:獲得額(千円)平成24 年度平成25 年度平成26 年度平成27 年度平成28 年度共同研究32 38 42 46 4810,288 20,928 24,536 31,649 21,000受託研究26 23 29 27 1835,514 43,923 32,592 52,959 45,926教育研究奨励寄附金等28 39 50 44 4916,012 25,453 25,787 18,153 21,716※ 獲得額には間接経費を含む。 大学改革推進等補助金とは、教育改革の取組を促進するため、国公私立大学を対象として教育の質向上に向けた大学教育改革の取組に対して、財政的なサポートや幅広い情報提供を行う文部科学省の補助金です。本学の取組実績は次のとおりです。事業期間取組内容平成18 ~ 20 年度現代的教育ニーズ取組支援プログラム(現代GP)              「実践的チームガバナビリティー育成教育」(実施主体) 本学保健福祉学部平成21 ~ 23 年度大学教育充実のための戦略的大学連携支援プログラム            「『岡山オルガノン』の構築」(実施主体) 岡山理科大学(代表校)外 ※本学は全学組織で対応平成22 ~ 23 年度大学生の就業力育成支援事業(平成23 年度をもって事業廃止)        「『デザイナーの卵』孵化推進教育プログラム」(実施主体) 本学デザイン学部平成24 ~ 26 年度産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業           ※平成26 年度は【テーマA】教育改善・充実体制整備          「産業界等との連携による中国・四国地域人材育成事業」           (実施主体) 島根大学(代表校)外 ※本学はデザイン学部が対応平成26 ~ 27 年度産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業           【テーマB】インターンシップ等の取組拡大                ※平成27 年度は大学教育再生加速プログラム(インターンシップ等を通じた教育強化)「中国・四国圏域での産官学協働によるインターンシップ等の推進」      (実施主体) 島根大学(代表校)外 ※本学はデザイン学部が対応平成27 ~ 31 年度地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)「地域で学び地域で未来を拓く‘生き活きおかやま’人材育成事業」(実施主体) 本学(代表校)外28機関  ※事業協働機関は、県内の9大学、県内の8自治体、県内の経済団体、企業   及びNPO法人等12団体(取組内容) おかやまの創生に向けて、産学官民が一体となってオール岡山で進める人材育成の取組。 教育改革、域学連携及び産学連携による活動を通じて、若者の地域連携教育を実践し、地域の活性化とともに、地域を志向する人材の輩出及びこれら人材の受け皿づくりを行い、若者の地域定着を図る。