ブックタイトル2017年度_岡山県立大学概要

ページ
29/40

このページは 2017年度_岡山県立大学概要 の電子ブックに掲載されている29ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

2017年度_岡山県立大学概要

? 27 ? 地域コミュニティの中核的存在として地域貢献活動の全学的な取組み強化を目的に、産学官連携推進センター、地域連携推進センターの2センターで構成しており、それぞれが主体的に活動しながら相互に連携を取り、学部横断的な地域貢献活動を強力かつ効率的に進めています。本機構では主に、知財管理、研究シーズの情報発信、OPUフォーラムの開催、領域・研究プロジェクトの管理等を行い、地域社会及び行政機関との連携を深めることにより、科学技術・産業の振興及び福祉の充実を図るとともに、豊かな地域づくりを推進しています。 本学が保有する学術研究情報・技術等の知的資源を活用し、地域社会のニーズに対応した技術相談や地域企業との共同・受託研究を推進しています。さらに、教員とコーディネータが企業等へ直接出向き、研究シーズ紹介や情報交換を行うアクティブ・ラボや、岡山県の経済団体、行政、産業支援機関、金融機関との連携・協働活動など、活発な産学官連携活動を通じて企業等との連携を実施しています。【重点領域研究】領   域研 究 課 題健康・福祉・米粉の幅広い応用に関する研究健康・福祉・加齢による生理機能低下予防を目指した機能性食品の開発健康・福祉/地域・環境/モノ・コトづくり・QOLの向上に向けた産学官連携地域・環境/モノ・コトづくり・新製品の企画・開発を促進するための産学協働モノ・コトづくり・ディジタルエンジニアリング・身体的コミュニケーション技術【OPUフォーラム】 OPUフォーラムは、本学の研究の状況を広く地域社会に知っていただき、地域の企業・団体との共同研究等の連携活動のきっかけづくりや機運高揚を目的に開催しています。年 度内    容参加者27開催日  平成27 年5 月29 日(金)テーマ  場力・知力・環力 22歳のチカラ講 演  「地域との結束力で目指す頂点」      岡山シーガルズ 監督 河本 昭義 氏展示会  本学124 件  企業・団体31 件     センターの活動報告 6 件750 名28開催日  平成28 年5 月27 日(金)テーマ  健康と豊かな暮らし講 演  「拡がる機能性食品の世界」      東京農業大学応用生物科学部 教授 清水 誠 氏展示会  本学132 件  企業・団体17 件     センターの活動報告 6 件950 名 自治体や地域団体等との協働による地域課題の解決、地域の人材育成及び本学学生のキャリア形成(コミュニケーション力、課題解決能力の育成)を目的とした地域連携事業に取り組んでいます。また、自治体、特に本学と連携協定を締結している4 市(笠岡市・総社市・備前市・真庭市)や地域の団体及び企業等と連携し、地域の雇用創出や学卒者の地域定着率の向上に努めています。地域共同研究機構産学官連携推進センター地域連携推進センター