キャリア形成・就職

各学部の取り込み

保健福祉学部 

看護学科では就職・進学のガイダンスの開催、個別相談、就職試験情報の閲覧などを行っています。
栄養学科では就職支援セミナーの開催、就職試験情報の閲覧、領域に応じた個別相談などを行っています。
保健福祉学科では職場実習を積極的に行い、国家資格受験対策と一体となったサポートを行っています。

情報工学部

学内合同会書説明会を3月に開催し、企業の担当者と話ができます。
3年次の夏休みには希望者に対してインターンシップや工場見学を実施しています。
求人情報はデータベース化し、学生はWebで閲覧することができ、ゼミごとに学生一人ひとりに対して細かな指導・フォローアップを行っています。

デザイン学部

フレッシュマンセミナーやキャリアゼミナールの授業により、1年次からキャリア教育を実施しています。
また、学外連携先にデザイン企画を提案するSPU(Small Project)活動やインターンシップを通して、実践的に就業について考える機会を提供しています。
さらに、専門に特化したポートフォリオセミナーを開催し学生を支援します。