キャリア・学生生活

インターンシップ

インターンシップとは

 大学の夏季休業期間等を利用して一定の期間、企業や団体等に身をおき、実際の業務を体験できる制度です。
 アルバイトとは異なり、企業や団体側が受入体制・カリキュラムを整えたうえで実施する実務体験で、仕事の現場に直接触れることにより、企業や団体の仕組みや仕事のやりかたなどを学ぶことができます。
 本学では、将来のキャリアに関連した就業体験のため、自治体(総社市、真庭市など)や病院、民間企業等との連携を図り、インターンシップ参加学生への支援を行っています。